スバルBRZ中古車購入ポイント

Pocket

スバルBRZ中古車購入ポイント

スバルBRZの中古車を購入したらすぐに故障したという話は、よく聞きませんか?中古車は、故障しやすいから買いたくないという人もいるようです。しかし新車で購入するより安くで買えるため、ずっとお得なのは確かです。特に、スバルBRZは販売を終了している車種もあるので、そういった車種は中古で買うしか方法はありません。中古車は、確認するポイントさえ知っていれば、ハズレを引く確率が低くなります。今回は、中古車の購入するときに確認しておきたいポイントを5つにまとめました。中古車購入の参考にしてください。

出典:http://www.photo-ac.com/

スバルBRZの中古車購入時の確認しておきたい5つのポイント

車体の状態の確認

・エンジン音を聞く(※1)
・中古車販売店の自社保証を確認

※1. エンジン不良の確認の他に、エンジンオイルが汚れていればエンジン音がうるさくなるので、整備不良を見抜くことができる。 1

整備記録の確認

・整備記録がないものは、注意(※1)
・整備記録があれば、保証書を確認

※1. オーナーが紛失した可能性もありますが、販売店が破棄している可能性もあります。理由は、整備記録をごまかすためだったり、走行距離を隠すためだったりいろいろ考えられます。怪しい車なので購入は見合わせたほうが良いでしょう。 2

保証書の確認

・新車時の名前
・ナンバー
・車体番号(※1)

※1. スバルBRZのボンネットを開けて、型式やエンジン型式などが記載されているプレートがあるので一致するか確認する。 3

エンジンの状態確認

  • オイルのにじみ具合
  • ヘッドガスケットが抜けていないか
  • パイプ周りはきれいか
  • タービンは正常に回転しているか
  • ラジエーターは正常に機能しているか
  • インタークーラーは正常に動作するか
  • 排気ガスチェック(※1)
  • エンジンルームはきれいか

※1. もし白煙が出ていればエンジンが止まってしまう可能性もあります。 4

乗り心地の確認

可能であれば、試乗させてもらいましょう。乗ってみないと乗り心地や違和感などは気付けません。
試乗させてもらうことが一番だと思います。 5

まとめ

最後に、スバルBRZの中古車を購入する時、安いだけで販売店を選ぶのは危険です。
もちろんすべての販売店がそうとは言えませんが、安いがゆえにマシンメンテナンスが雑だったり、状態の悪い改造車を売りつけたりするようです。その結果、スバルBRZの修理費用がかかり、せっかく中古車を安く買えても修理費が嵩み意味がなくなってしまいます。もちろん購入前にそれを見極めれたら良いのですが、なかなかそうはいきませんよね。
私は、購入後のトラブルを避けたいので優良販売店を利用しています。
優良販売店というのは、GTNETのことです。GTNETは、スポーツカー専門店でスタッフがみんなスポーツカーを熟知しているので、とても頼りになります。また、困った時に親身になって相談に乗ってくれるので、とても助かっています。