スバルBRZおすすめグレード

Pocket

スバルBRZおすすめグレード

未だ人気の衰えないスバルBRZですが、一体どのグレードの車がよく売れているのでしょうか?基本スペックから売れ筋まで見ていきましょう。

出典:http://www.photo-ac.com/

スバルBRZはこんな車

車名の由来

スバルBRZの「BRZ」は、それぞれの頭文字を取っています。
Bはボクサーエンジン (Boxer Engine) 、Rは後輪駆動 (Rear wheel drive) 、Zは究極(Zenith) を意味しています。 1
スポーティーなボディが格好良いとオーナーさんに人気の車です。また、スバルBRZが家庭用常用車と呼ばれるくらい安全性能に優れています。 2

スバルBRZの基本スペック

エンジン:2.0L DOHC
駆動方式:RWD(後輪駆動)
トランスミッション:6MT / E-6AT
最高出力:6MT:152kW(207PS)/7000rpm
     E-6AT:147kW(200PS)/7000rpm
最大トルク:6MT:212N・m(21.6kgf・m)/6400〜6800rpm
      E-6AT:205N・m(20.9kgf・m)/6400〜6600rpm
燃費:6MT:11.8km/L
   E-6AT:12.4km/L 3

乗車店員は4名です。新車の価格帯は、スバルの公式ホームページ 4 を確認すると、243~359万円です。スバルBRZのグレードは、全部で6つあります。
スバルの公式ホームページには、以下のように記載があります。

R:スポーツカーの愉しみと充実装備を備えたスタンダードモデル。
S:厳選された装備と質感で操る歓びを高めるハイクオリティモデル。
GT:心躍るスポーツ性能と所有する歓びを高めるスポーツモデル。
STI Sport:走り、スタイル、質感すべてにSTIのDNAを込めた最上級モデル。
R Customize Package:スポーツカーを操る歓びに満ちたベーシックモデル。
RA Racing:SUBARU BRZのポテンシャルを極限まで愉しめる競技用モデル。

Rがベーシックタイプで、RA Racingが競技用のために設計された最上級モデルです。

スバルBRZの人気グレードはどれ?

人気1位 スバルBRZ GT 価格337.5万円
人気2位 スバルBRZ R  価格243万円
5

スバルBRZで人気グレードは、GTクラスとRクラスです。Rクラスが人気なのは、何となく分かる気がしませんか。一般家庭でも購入できる価格帯であることが大きな理由だと思います。価格が安いからと言って、やはりスポーツカーなので、それなりによく走ります。そんなスペックが人気の秘密なんだと思います。
次に、GTクラスですが、Rクラスに比べて、100万円くらい違いがあります。レーシングカーとまでは行かないが、本格的なスポーツカーに乗りたい人向けのグレードが、GTクラスになります。試乗車のレビューによるとドライビングの満足度がかなりあるとのことです。 6 さらに、チューニングもしやすい仕様になってるようです。そんなところも人気の秘密だと思います。

まとめ

スバルBRZの人気グレードは、いかがだったでしょうか。予想通りだったでしょうか。ランキングも順当な感じで、見れば「なるほど」と頷かれたオーナーさんも多かったんじゃないかと思います。スバルBRZの最低ランクの価格を見ていると一般家庭でもスポーツカーを変える時代になったんだなと思いました。そんなスバルBRZは、GTNETで入手可能です。GTNETは、スポーツカー専門店です。スポーツカーを熟知したスタッフがいるため、信頼のおける優良企業のひとつです。親身になって相談に乗ってくれるので、困ったとき助かっています。 7